eフレンズのサイトへ

文字サイズ

お知らせ

2019年9月1日

コープいしかわ地域活動助成金 団体募集

 

コープいしかわ地域活動助成金とは 

               
生活協同組合コープいしかわは、「ひとと自然を大切にし、人間らしい豊かなくらしと持続可能な社会を協同してつくります」の理念のもと、地域社会の発展に貢献することを目的として、社会福祉活動、環境保全活動、国際協力、まちづくりなどの社会貢献活動を行う各種団体などを対象に助成を行います。

 

1 助成対象

 

①社会福祉活動、環境保全活動、国際協力、まちづくり等その他社会貢献活動を行うボランティア団体、市民団体、NPO法人等の活動に対し助成を行います。
②スタートアップ団体(結成3年以内)への助成を優遇します。
③全国で会員1,000名を超える団体や公益財団法人、社会福祉法人の申請はご遠慮ください。また、宗教活動、政治活動に関わる活動は助成対象となりません。
④原則として石川県内で実施する助成対象期間内の活動を対象とします。
⑤行事の開催費用、備品購入等に使用できます。
※助成対象とならない経費
ア. 職員・会員等の人件費、光熱費、家賃など、団体の運営に要する経費
イ. 機関紙等の定期刊行物の発行に要する経費
ウ. 他団体、個人への貸出を目的とした備品に関する経費
エ. 団体の職員・会員のみを対象とした会議、活動に関する打合せ、下見等に要する経費
オ. 個人的な飲食、宿泊などに要する経費


2 助成枠について

 

①1件あたり20万円、総数5件を助成の上限とします。
②1団体の複数の活動について申請することはできません。
③1団体あたり通算3回の助成を上限とします。
④別名称であっても同一団体と考えられる場合は助成を行わないことがあります。

 

3 審査基準

①公益性:社会的課題(ニーズ)を的確に捉えており地域の課題解決にふさわしいものであるか。
②独創性・先進性:手法等の専門性が高く独創的か。先駆的な取り組みであるか。
③影響度合い:当該事業が地域社会、他団体に与えるであろう影響の度合いは高いか。
④実現性:申請団体に当該事業を実現できる体制があり、手法等は十分に実現可能なものか。
⑤継続性・発展性:今後発展が見込まれる、または広がりの可能性(波及効果)のあるものか。
*上記は前年度の審査基準です。今年度審査基準は申請用紙と併せて送付する申請の手引きをご確認ください。

 


4 2019年度のスケジュール


① 申請受付期間

2019年9月1日~2019年10月31日
     (受付最終日17時到着分まで有効)
② 地域活動助成金選考委員会(※)による審査
   2019年11月 1次審査(書類選考)
   2019年12月 2次審査(プレゼンテーションによる公開審査及び選考)
③ 助成団体・助成金額の決定
   2020年1月のコープいしかわ理事会にて承認
   承認後、助成団体と協定を締結
④ 助成金の支払い
   2020年3月
⑤ 助成の対象期間
   2020年4月1日~2020年3月31日
    (活動の実施及び、経費の支出が対象期間に完了するものに限ります)

※地域活動助成金選考委員会 生活協同組合コープいしかわの役員及び組合員、外部有識者で構成し、申請のあった活動について審査および選考等を行います。


5 応募方法

 

(1)申請用紙の請求
① 下記より「コープいしかわ地域活動助成金申請用紙請求フォーム」に必要事項を入力し、お申し込みください。
申請用紙請求の受付は9月1日からです。




② メール受信後、5営業日以内にコープいしかわ地域活動助成金事務局より指定の申請用紙をメールにてご返信します。

 

(2)申請用紙の提出
③ 申請用紙の必要事項を記入し、「①記入済みの申請用紙」、「②団体の役員名簿」、「③団体の規約、定款、会則のいずれか」の3点をあわせて、コープいしかわ地域活動助成金事務局にメールで送付して下さい。

 

6 2019年度コープいしかわ地域活動助成金:申請の手引き

2019年度コープいしかわ地域活動助成金:申請の手引き0807のサムネイル

 

ダウンロードしてご覧いただけます

 

お問い合わせ・申請書類のお申込・提出
〒920-2148 石川県白山市行町西1番地
生活協同組合コープいしかわ総合企画部 坂本
TEL 076-275-9854(月~金、9:00~17:00)

一覧に戻る