ホーム > 総代さんのページ > 「総代の役割」について

「総代の役割」について

1. 総代会って?

  1. 「総代会」とは株式会社で言うところの株主総会にあたるもので、組合員の代表である「総代」が集まって、生協の運営に関わる重要な事項を決定する生協の最高意思決定機関です。
  2. 「総代会」では昨年1年間に取り組んできたこと(事業や活動)を報告し、また新年度に取り組もうとしていることについて総代が判断し議決します。

2. 総代って?

  1. 「総代」は選挙区ごとに選出される組合員の代表であり、総代会の代議員です。
  2. 組合員の代表として、全体で400人の総代定数が定められています。コープいしかわでは、おひとりの総代さんが約350人の組合員さんを代表していることになります。

3. 総代の年間スケジュール

1.「新任総代セミナー」

初めて総代になられた方への、総代の役割と活動内容についての説明会

2.「春の総代会議」

総代会に提案する議案について、事前に詳細な説明を行い、総代はじめ参加組合員の意見・質問をおうかがいして、議論を深めていただく会議。

3.「通常総代会」

組合員の総意により生協の意思を決定する生協の最高意思決定機関。昨年1年間に取り組んできたこと(事業や活動)を報告し、また新年度に取り組もうとしていることについて総代が判断し議決します。

4.「秋の総代会議」

総代会で確認されたことが上期(4月~9月)どれだけ進んだかをお知らせし、下期(10月~3月)のすすめ方についてご意見をうかがう会議。

4. 総代行動費について

「新任総代セミナー」「春の総代会議」「通常総代会」「秋の総代会議」に参加された際には「総代行動費」と「交通費実費」が支給されます。

5. 総代の任期

総代の任期は1年です。再選も可能です。

6. 総代に関するお問い合わせ

コープいしかわ総合企画部まで

TEL:076-275-9854
メールでのお問い合わせはこちら

 

ページの先頭へ