ホーム > 大震災支援活動ニュース 第59号

大震災支援活動ニュース 第59号 

第27次ボランティアバスを運行しました

6年前の東日本大震災の2ヵ月後から継続して、岩手県陸前高田市の仮設住宅を訪れているボランティアバスも27回目となりました。

2月24日(金)から26日(日)にかけて、コープいしかわの組合員とそのご家族・友人10名が陸前高田の2つの仮設住宅でボランティア活動を行いました。

出発前に見た陸前高田の天候は、気温マイナス3度。一ノ関から陸前高田へ抜ける山中は真っ白な雪景色が広がっていました。市内に入り積雪こそありませんでしたが、ちらつく雪が朝日に照らされダイヤモンドダストを見ることができました。

日が高くなるとさっきまでの雪景色が嘘のように見事な快晴になり、さっそく一行は「じわもーる」でおなじみの三陸産広田湾わかめを作っている広田湾漁協へおじゃましました。

 

 

わかめの収穫期は3月です。年間で一番繁忙期となる3月を来週に控えて加工場では、湯通しする大きなタンクの海水から湯気が上がっていたりと準備万端の状態でした。

加工場で行われる作業を一通り説明していただいたあと、わかめの芯抜き作業を見せてもらい経験させてもらいました。加工場は海から数メートルの所にあり、水揚げしてすぐ茹でられ加工されることがわかりました。漁港の海をのぞくと海底が見えるほど澄んでいて、きれいな海で育ったわかめなんだと実感できました。

 

収穫したわかめを茹でて塩蔵するための作業場や冷蔵倉庫は2011年3月10日に完成し、翌11日の午前に稼動し、午後には津波に全て流されたというお話もありました。その後1mのかさ上げをしたことで、荷捌き場所のプラットホームが高さ30cmの段差になっていました。

参加者から「広田湾わかめを戻す時、すぐ塩抜きできるのはなぜ?」という質問があり、工場長から説明がありました。一般的には工場で塩蔵していたわかめを製品に仕上げる際に再度塩をまぶす「化粧塩」をしますが、広田湾漁協ではそれをしないそうです。化粧塩を施すことで日持ちが伸びる、量目が増えるという製造者にとってのメリットが大きいけれど、広田湾漁協では化粧塩をしないのでわかめの風味が活きて、シャキシャキしていると教えていただきました。確かに広田湾わかめを戻した後の水には塩がほとんどおちていませんね。

参加者は漁協前の透明な海や肉厚わかめを実際に見て広田湾わかめのファンになったのでした。

 

広田小学校仮設住宅

現在仮設住宅にお住まいの方は5世帯ほどとのことでしたが、今回も自治会長さんや運行当初からご協力いただいているみなさんの呼び掛けのおかげで高台に自宅を再建されたみなさんや学童帰りの小学生も加わって集会室はとてもにぎやかな状態となりました。

 いらっしゃったみなさんが「久しぶりだねぇ」と声をかけあっている様子を見て、ボラバスが皆さんの顔を会わせる機会となっていると嬉しく感じました。

 

定番の足湯と毎度おなじみのとり野菜鍋もおいしくできました。温かい加賀上ほうじ茶や石川のおいしい和菓子などを囲んでお話も弾みます。型抜きした桜型の紙をミニ色紙に貼り付ける工作キットを持参し、ボランティアと参加者といっしょに工作をして楽しんでいただきました。(桜の型抜きなどの道具も組合員さんからお貸しいただいたものです)

 

おひとりの方が「みんなで食べて」といってお家からたくさんの塩蔵わかめを持って来てくださいました。「茹でたら今食べれるかねぇ」などと相談していたら、わかめを取り出しその場でササッと包丁できざんでくれました。塩のついたわかめはこのままごはんにまぜて食べたくなるようないい味で、とり野菜鍋にふりかけていただきました。

ボランティア参加者の方が「どじょっこ ふなっこ」の歌詞を書いてきてくださり、みんなで大合唱する場面も。北陸も東北も春はもう少し先ですが、集会室はおだやかな春になっていました。

 

広田小学校の裏山があったところに広田町公民館が完成しており、公民館主事の方に内部を丁寧に案内いただきました。広い駐車場に大きな和室や昔の小学校のような舞台のある講堂、調理実習室、会議室などを備えており、物資を出し入れしやすい段差のない大きな搬入口など災害時の避難所になることを想定した工夫がいたるところにありました。

栃ヶ沢仮設住宅

この日陸前高田では七回忌の法事が重なっていたようで、よびかけに仮設住宅を回っている時には「法事にでかけるのでいけないの、ごめんね。」と言われる方も何人かいらっしゃいました。市内のスーパーでもでも喪服姿の家族連れを見かけました。

 

広田小仮設でも、栃ヶ沢仮設でも、交流を始める前には何人かで仮設住宅を訪問して呼び掛けを行います。

今回、組合員さんが手編みしたとてもかわいい毛糸の靴下や被災地支援サークル「かだってけらいん」からのアクリルたわし(メッセージ付き!)をお預かりしました。

これらの贈り物に加え、ボランティア参加者の方が持参された手づくりの「ふくろう」のキーホルダーを持って、仮設住宅をまわり呼び掛けをしました。

1年前のボラバスに参加した組合員さんは昨年にお話した方を覚えていて、「前、ワンちゃんいましたよね?」「去年の10月に16才で死んじゃったの。」という会話をされていました。手編みの靴下を2016年9月の訪問の際にも受けとられた方は、「これあたたかいのよ~」と愛用している言葉をいただきました。

栃ヶ沢でも、ミニ色紙つくりの工作や「どじょっこ ふなっこ」の合唱などで短い時間でしたが交流をすることができました。

陸前高田市の風景

陸前高田市の中心部・旧商店街跡の高台造成が終わり、地元のショッピングモールが4月オープンに向けて建設を進めていました。かさ上げの終わった造成地でようやく建物が建てられるようになったんだと思う反面、ショッピングモールの周辺はこれまでと同じく土砂が積まれた風景が続いていて、町並みができるのはまだ先なのかなと感じました。

陸前高田市観光物産協会による震災遺構ガイド

 

建設中の水門は労働力不足等の理由で計画より3年遅れているそうです

 

津波が8km遡上した気仙川にかけている大橋も造成中

 

2月25日の土曜日は道路を走る車の殆どが土砂を積んだ大型のダンプカーで、ダンプや仮置きの土砂から砂埃が舞っていました。清掃車もひっきりなしに往来していますが、雨の日はこれが泥となって跳ねたり、雨と一緒に降ってきたりでもっと大変とのことでした。走る自動車はどれも泥だらけで、洗車しても1~2日ですぐに真っ白になってしまうそうです。来場者のお話によると、日曜日は造成などの工事がなくダンプが走らない日となっているので、その日に安心して買い物に行くようにしているとのことでした。

 

 

コープいしかわでは、引き続き被災された方の心に寄り添う活動にとりくんでいきます。

ボランティアバスで訪問している2つの仮設住宅は2017年秋に集約される計画となっており、ボランティアバスは2017年上期に実施する第28次ボランティアバスが最終となる予定です。今後は被災地の生協が取り組む復興支援の活動を応援する募金など広くよびかけてまいります。今後ともみなさまのあたたかいご支援・ご協力をお願いします。

ボランティア報告バックナンバー

 

 【大震災活動支援ニュース 第1号はこちら】   【大震災活動支援ニュース 第11号はこちら】

 【大震災活動支援ニュース 第2号はこちら】   【大震災活動支援ニュース 第12号(動画)はこちら】

 【大震災活動支援ニュース 第3号はこちら】   【大震災活動支援ニュース 第13号はこちら】

 【大震災活動支援ニュース 第4号はこちら】   【大震災活動支援ニュース 第14号はこちら】

 【大震災活動支援ニュース 第5号はこちら】   【大震災支援活動ニュース 第15号(動画)はこちら】

 【大震災活動支援ニュース 第6号はこちら】   【大震災支援活動ニュース 第16号(動画)はこちら】

 【大震災活動支援ニュース 第7号はこちら】   【大震災支援活動ニュース 第17号(動画)はこちら】

 【大震災活動支援ニュース 第8号はこちら】   【大震災支援活動ニュース 第18号(動画)はこちら】

 【大震災活動支援ニュース 第9号(動画)はこちら】 【大震災支援活動ニュース 第19号(動画)はこちら】

 【大震災活動支援ニュース 第10号はこちら】  【大震災支援活動ニュース 第20号(動画)はこちら】

 

 【大震災支援活動ニュース 第21号はこちら】  【大震災支援活動ニュース 第31号はこちら】

 【大震災支援活動ニュース 第22号はこちら】  【大震災支援活動ニュース 第32号はこちら】

 【大震災支援活動ニュース 第23号はこちら】  【大震災支援活動ニュース 第33号はこちら】

 【大震災支援活動ニュース 第24号はこちら】  【大震災支援活動ニュース 第34号はこちら】

 【大震災支援活動ニュース 第25号はこちら】  【大震災支援活動ニュース 第35号はこちら】

 【大震災支援活動ニュース 第26号はこちら】  【大震災支援活動ニュース 第36号はこちら】 

 【大震災支援活動ニュース 第27号はこちら】  【大震災支援活動ニュース 第37号はこちら】 

 【大震災支援活動ニュース 第28号はこちら】  【大震災支援活動ニュース 第38号はこちら】

 【大震災支援活動ニュース 第29号はこちら】  【大震災支援活動ニュース 第39号はこちら】

 【大震災支援活動ニュース 第30号はこちら】  【大震災支援活動ニュース 第40号はこちら】

 

 【大震災支援活動ニュース 第41号はこちら】  【大震災支援活動ニュース 第51号はこちら】

 【大震災支援活動ニュース 第42号はこちら】  【大震災支援活動ニュース 第52号はこちら】

 【大震災支援活動ニュース 第43号はこちら】  【大震災支援活動ニュース 第53号はこちら】

 【大震災支援活動ニュース 第44号はこちら】  【大震災支援活動ニュース 第54号はこちら】

 【大震災支援活動ニュース 第45号はこちら】  【大震災支援活動ニュース 第55号はこちら】

 【大震災支援活動ニュース 第46号はこちら】  【大震災支援活動ニュース 第56号はこちら】

 【大震災支援活動ニュース 第47号はこちら】  【大震災支援活動ニュース 第57号はこちら】

 【大震災支援活動ニュース 第48号はこちら】  【大震災支援活動ニュース 第58号はこちら】

 【大震災支援活動ニュース 第49号はこちら】 

 【大震災支援活動ニュース 第50号はこちら】

 

 【東日本大震災復興支援活動の記録(ともに)】

 

 

 

ページの先頭へ