ホーム  »  お知らせ  »  「自転車の安全な利用の促進等に係る事業連携協定」を金沢市と締結

「自転車の安全な利用の促進等に係る事業連携協定」を金沢市と締結

2018年1月22日

 

 

②協定書締結トリミング.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

 

山野金沢市長と安部常任理事 
11月24日(金)金沢市役所での締結式にて

 コープいしかわは「自転車の安全な利用の促進等に係る事業連携協定」を金沢市と締結しました。金沢市では、自転車損害賠償保険等の加入義務付けを含む条例を2018年4月1日より施行します。それに伴い、市民へ保障内容や制度についての情報提供などを行い、保険加入の促進と義務化に対する理解を深める金沢市の主旨に賛同し締結に至りました。
 コープいしかわ宅配事業では、組合員に向けて加入義務化の周知と必要な保障についてお知らせする案内物を1月22日よりお届けいたします。
 今回の協定締結により、万が一の事故の備えとなるCO・OP共済個人賠償責任保険のご案内等を通して、安全で快適に自転車などを利用できる環境づくりに貢献していきます。

 

 金沢市自転車条例サイト 自転車安全利用促進事業連携 企業・団体

 

jitenshahosho.pngのサムネール画像自転車に乗るなら入ろう《たすけあい》