ブログトップ  »  じわもーる  »  じわも~る『佐の川園のまいたけ』

じわも~る『佐の川園のまいたけ』

2018年5月15日 じわもーる
みなさんこんにちは。
こちらのブログでは、「じわも~る」(コープいしかわオリジナルカタログ)に掲載される商品をご紹介させていただきます!
今回は、”見つけた人が嬉しさのあまり、舞い踊る”ことから名づけられたという説があるきのこをご紹介します。

 

『佐の川園のまいたけ』

 

 メーカー:有限会社 佐の川園

 

DSC_0104

       
                     規    格 :100g 
              組合員価格:138円~149円(税込)

      温 度 帯 :冷蔵または常温

       企 画 回 :毎週~隔週・月1回

             (季節により変動)

 

【商品の特徴】

 

培地(きのこを栽培する土台)には、オガ粉・乾燥おから・ビールの搾りかすを使用しています。

温度・湿度が管理された室内に菌を植え付けた培地を置き、培養(芽が出るまで)に60~70日くらい、収穫までには75~90日くらいかかります。

培地には600~800gのまいたけができ、それを切り分けてパック詰めします。

一株一株丁寧に育て上げ、軸太で葉が大きく、コリコリとした歯ごたが特徴の舞茸です。

 

DSC_0103

 

【おすすめコメント】

 

◎まいたけの一番おいしいところ・・

    じつは・・・ 「軸」なんです!

 コリコリとした弾力のある軸を大きく作るために、水分量を細かく調整するなど栽培方法にこだわっています。

◎おすすめの保存方法は、

 蒸れると日持ちが短くなりますので、包装パックから出して、新聞紙等で包んで冷蔵庫の野菜室へ入れましょう。

 

 

【試食の感想をいただきました】

 

DSC_0106

 

今回は、味噌バター炒めでいただきました。

 
・食感がよいので炒め物にぴったりです。バター炒めにすると、まいたけの香りが引き立つ気がします。
・軸が立派でおいしい。歯ごたえ抜群です。
・まいたけはエグみが強いものもあり、苦手でしたが、佐の川園のまいたけは、味も歯ごたえも最高!

 

*こちらの商品は、5月4回・5回で企画されています。

 
皆様もぜひ、ご賞味ください♪

月別アーカイブ