ブログトップ  »  地域協議会  »  食べ物の不思議を体験!レッツ・クイズ☆食の安全

食べ物の不思議を体験!レッツ・クイズ☆食の安全

2017年7月29日 地域協議会

 石川東地域協議会は、7月17日(月・祝)に金沢市ものづくり会館で親子で学ぶ「レッツ・クイズ☆食の安全」を開催しました。

 大人16名と3歳から11歳までの子ども22名が参加し、賞味期限と消費期限の違いなどクイズ形式で食に関する基礎知識を学びました。その後、ラベルを外した果物風味の清涼飲料水の味をあてるにおいの実験をしました。鼻をつまむとマンゴー味もみかん味も同じ味に感じるので、子ども達は「難しい!」と言いながら、味覚は嗅覚や視覚の影響を受けることを体感しました。
コープいしかわは食の安全・安心について身近な地域で気軽に学べる場の提供をこれからもすすめていきます。

IMGP0787IMGP0812

 

IMGP0838IMGP0845

 

参加者の感想

チャイムが鳴ったり、先生が3人いて、学校の授業っぽい演出がよかったです。実験はこどもも大人も楽しめました。におい、味覚の勉強になりました。においの実験は自宅に帰って家族にも試してみたいです。

 

においの実験にびっくりでした。すごく実感できて楽しかったです。味も変化することが、子ども達も「そんな事がある」と知れてよかったと思いました。

 

味覚を意識して食するきっかけになりました。ミラクルフルーツのタブレットに興味津々でした。鼻と味の大切さを理解したようです。

月別アーカイブ