ブログトップ  »  地域協議会  »  キッズ委員会「親子でぼたもち作り」を開催しました!

キッズ委員会「親子でぼたもち作り」を開催しました!

2016年3月23日 地域協議会

 皆さん、こんにちは!

コープいしかわ 南加賀地域協議会 組合員活動担当の

「はるこ」です。 

 

キッズ委員会「親子でぼたもち作り」

(会場:小松センター 参加:大人18名・子ども23名参加)

を3月20日(日)に 開催しました!

 

キッズ委員会で 昨年の9/25(日)に開催された

「親子でおはぎ作り」(大人17名・子ども15名)春バージョン企画として開催しました。

 

●「ぼたもち」というノスタルジックな響きが

親御さんの人気を呼んだのか?

小松センター近くの新保屋さんの「粒あん」(おいしいっ!)

人気を呼んだのか?

 21組(大人28名・子ども33名)申し込みの人気企画となりました。

 

ところで、「おはぎ」「ぼたもち」の違いについてご存知でしょうか?

実は、「おはぎ」「ぼたもち」は基本的に同じもので、違うのは食べる時期だけだそうです。

「ぼたもち」牡丹の季節、春のお彼岸に食べるものの事で、

あずきの粒をその季節に咲く牡丹に見立てたもの。

「おはぎ」萩の季節、秋のお彼岸に食べるものの事で、

あずきの粒をその季節に咲く萩にに見立てたもの。

よって、春は「ぼたもち、秋はおはぎ」春秋

使い分けないといけないのですが、今は年中おはぎで通すお店が

多いみたいです。

 

IMG_2689

IMG_2690

 

 

 

 

 

 

 

 

    ↑会場の様子        ↑もち米が炊き上がりました!

IMG_2691

IMG_2692

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ↑1家族2合ずつ分けます  ↑「きな粉衣」を作ります

IMG_2693

IMG_2698

 

 

 

 

 

 

 

 

↑半殺し(粒が残る程度につぶす)にして      ↑丸めます

IMG_2697

IMG_2706

IMG_2711

 

 

 

 

 

 

 

 

 ↑きな粉とあんこをつけます       ↑出来上がり!↑

 

「講師を招かず、レシピを見ながら自分たちで作る」という

南加賀独特のスタイルの企画でしたが、どの親子も個性的に、また上手に一つ一つを楽しそうに作っていました。

 案外、作業が早く、11時位にはほとんどの親子が作り終えていました。

時間に余裕があると、気持ちにも余裕が出てくるのか、

笑顔で試食したり、持ち帰るために容器に詰めたりしていました。

 

IMG_2722

IMG_2715

 

 

 

 

 

 

 

↑最後のインタビューの様子 皆さん「楽しかった!」と答えてくれました↑  

 

アンケートによる参加者満足度は  

100%で、充実した企画とすることが出来ました!

 

「ぼたもちレシピ」↓を紹介するので、

皆さんもぜひ、チャレンジして下さいね!

 

  「ぼたもち」レシピ

材料(10個分)

DAILC010 もち米…2合(300g)⇒炊き上がると600gになります

砂糖…大さじ2

塩…小さじ1/2弱

粒あん…500g

きな粉の衣

きな粉…大さじ6(約42g)

砂糖…大さじ3

塩…小さじ1/2

1.もち米を洗い1時間以上水に浸しておく。

  バットに分量のきな粉・砂糖・塩をよく混ぜて、きな粉衣を作っておく。

2.普通のご飯と同じ水加減にして、炊飯器でもち米を炊く。

3.もち米が炊き上がったら砂糖・塩を加えて軽く混ぜる。

  すりこぎかめん棒で粒が半分残るくらいに突く。

4、熱いうちに手をぬらしながら10等分に丸めていく。(ヤケドに注意!)

5、5個はきな粉衣の中で転がして形を整える。

6、 残りの5個はラップに粒あんをのせてからもち米をのせ、ラップで包みながら形を整える。

月別アーカイブ