ブログトップ  »  食育  »  踏んで叩いて大豆収穫~コープ農園大豆コース収穫~

踏んで叩いて大豆収穫~コープ農園大豆コース収穫~

2015年11月 2日 食育
CIMG8952

大豆は数日晴れて、サヤが乾燥しないと収穫できない作物。

収穫当日迄の一週間なんとか晴れ続けてくれました♪

「よかった~!」

天気予報では「晴れのち雨」となんだかモヤモヤする内容ばかりだったので喜びもひとしおです。

 

今回の14家族参加、大人20名子ども23名の計43名で収穫作業が行われました。
お子さんが多いとにぎやかで明るいですね。

 

まずは金沢大地代表の井村さんからのご挨拶と説明です。
サヤから豆を取り出す作業の際に土が混ざらないように鎌で茎を刈り取るとのこと。
CIMG8965★CIMG8974

しかし、ちいさなお子さんの鎌さばきはやや心配。
そのせいか、根っこごと引っこ抜く姿も見られました。

★CIMG8993

 

うんとこどっこいしょーーーーー!

 

 

 

CIMG8997

 

 

 

 

乾いた土から乾いた作物を抜くのは、お子さんでも頑張ればけっこうイケるみたいです。お、身の丈ほどありますね!

 

 

 

 

DSCN5243刈った大豆はリアカーに積んで、駐車場まで運びます。

畑と駐車場の距離はそんなに遠くはありませんが、

畑のふかふかの土の上や、道路との間の溝を越えて運ぶのはちょっと大変。

大人も子どもも協力して作業していました。

 

 

 

収穫が完了したら次はサヤから大豆本体を取り出す作業です。★CIMG9011

 

 

本来は叩きつけてサヤから取り出したりしますが、

←なにせこの量です。時間がかなり掛かります。

 

 

 

そこで秘策。

まずは大きなブルーシートに集めた大豆を敷き詰めます。

そこにさらにブルーシートをかぶせてサンドします。


CIMG9031★DSCN5256

 

井村さん「さぁ、列になってこの上をみんなで行進しましょう」


CIMG9032

 

 

あ。フライングしてる子もいますね。

 

 

 

 

コープ農園では叩いて出す前にまず、バリバリ踏んで大豆を取り出します。

楽しく走り回るお子さんや、確実に踏みしめていくお父さん。お子さんと手をつないで歩くお母さん。
駐車場はザックザックと踏み鳴らす音で溢れていました。

 

CIMG9021★DSCN5261CIMG9019

 

ざくざくざくざくざくざくざくざくざくざくざく
ざくざくざくざくざくざくざくざくざくざくざく
ざくざくざくざくざくざくざくざくざくざくざく

 

では確認。と井村さんがブルーシートの下をチェック。

★DSCN5274
「もう少し薄く均(なら)して踏みましょう。」
ということで、一度上のブルーシートをめくり、大豆を均等に薄く敷き詰め直します。
CIMG9056

 

 

お!
この時点でサヤから飛び出した大豆がちらほら見えます。
もう一息ですね!

 

 

 

ざくざくざくざくざくざくざくざくざくざくざく
ざくざくざくざくざくざくざくざくざくざくざく
ざくざくざくざくざくざくざくざくざくざくざく

 

CIMG9027

 

 

涼しくなっても水分補給は大事!

作業の途中に一息。

 

 

 

 

ざくざくざくざくざくざくざくざくざくざくざく
ざくざくざくざくざくざくざくざくざくざくざく
ざくざくざくざくざくざくざくざくざくざくざく

 

さすがに子ども達に疲れと飽きが見えます。
ぐずる子をなだめるお母さん。
★DSCN5287DSCN5273DSCN5275

お父さんはここが腕の見せ所でしょうか。
大豆踏みをうまく遊びに変えて、子供たちを参加させます。
だっこしたり肩車したり、ゲームのように足踏みを競ったりしていました。

 

井村さん曰く、まだ乾燥が足りてないせいだということです。CIMG8956

Σこんな枯れ枯れなんに・・・っ!

 

乾燥すればするほど大豆は取り出しやすいそうです。

ある程度踏むと後は、叩いたり一つ一つパリパリとサヤから大豆を取り出す作業になります。
無心とはこのことかってくらい、作業で無心になれました(コポ丸付き人談)
CIMG9042

 

 

ちいさな子はちいさいなりに手伝ってくれたのがほほえましかったです。

 

 

 

 

さぁ、いいかg…いよいよ大豆を集めます。
CIMG9058

 

 

ブルーシートの端を持って中央に大豆を集めるのですが、

強風が邪魔をします。

 

 

 

 

その上乾燥した砂埃が目に鼻に襲い掛かります。
ヘックシュン、ゴホゴホ。


CIMG9081

そんな中で集めた大豆はつるつる♪
つやっと丸々。頑張った分だけ愛しいものです。

 

集めた大豆は広げてまたまた乾燥させます。

コポ丸も思わずウットリと大豆に埋もれています。

 

今年の収穫量はだいたい2袋程度になりました。

とてもきれいな大豆だそうです。

 

作業収穫の最後はみんなで記念撮影パチリ

CIMG9068

収穫当日の夜は雨でした。お天道様に感謝です。

2015年大豆コースのみなさん収穫作業本当にお疲れ様でした!!

月別アーカイブ